56【森守洋プロ】バックスイングで左肘が曲がる原因【永久不変のゴルフ理論】

会社に以下のような
お問い合わせをいただきました。

 

「森守洋プロのDVDはいいのかい?」

 

お客様自身で、いろいろな情報を取り入れて、
スイングしてみた結果、

 

腕とクラブをガチガチに固めて持って、
体の回転でスイングするボディターンでは、

 

今まで納得のいくショットが出なかったところ、
森プロの腕を振るスイングを試してみると、

 

求めていたスイングに出会えた気がして、
もっと深く知りたいということでした。

 

さらに私は、
深く聞かせていただこうと思い、

 

「最近、スイングや弾道、一番多いミスショットなど、
悩んでいることはありますか?」

 

と、質問してみると…

 

最近、ゴルフ仲間から、
<h2>【バックスイングで左肘が曲がっている】</h2>

 

と指摘をされているとのことでした。

 

ご自身では、曲がっているような感覚もない。
でも、仲間に言われたのが気になって、

 

鏡でチェックすると曲がっている。

 

バックスイングで肘が曲がるというのは、
私自身もあまり意識したことがないのですが、

 

練習場などで観察してみると、
チラホラ見かけます。

 

肘は曲がるとダメなのか?

伸びている方がいいの?

 

左肘が曲がるようになったのはなぜなのか?
原因も改善方法もわからない…

 

ということで、
森プロが原因を解説してくれました。